金ケ崎町西根の金ケ崎高(石川克紀校長、生徒253人)の創立70周年記念式典は27日、同校で行われた。町内唯一の高校としてボランティア活動にも取り組み、地域に根付いた学校づくりを誓った。

 生徒や卒業生ら約350人が出席。石川校長は「伝統を踏まえ発展を続けてきた金高生の一員として誇りを持ってほしい」と式辞。千葉政幸・記念事業実行委員長が歴代のPTA会長や校長に感謝状を贈った。