26日の県内は高気圧に覆われて晴れた。朝は冷え込み、36観測地点中11地点で今季最低を記録。日中は平年を2~4度ほど上回る穏やかな一日となった。

 滝沢市鵜飼の農業庄司敬介さん(49)のナガイモ畑(1・2ヘクタール)では、妻の礼子さん(39)とパートの女性2人がナガイモのつるとネットを固定しているひもを取り外し、11月中旬の収穫に向けた準備を進めた。黄色に染まった葉が全て落ちたら収穫する。

 礼子さんは「この景色の中で作業できるのは気持ちがいい」と眺め、敬介さんは「イモも良さそうだ。掘るのが楽しみ」と話す。