2018年度第1期(11月分)の県産アワビの価格を決める事前入札会最終日は25日、盛岡市内丸の県水産会館で開かれた。県内全体の10キロ当たり単価は11万1355円(前年度同期比41・5%増)だった。

 同日は上閉伊地区の入札を実施。予定数量30トンで落札価格は12万1045円(同57・5%増)と大幅に上昇した。餌となる海藻不足で数量減が懸念され、価格に反映したとみられる。