23日の県内は高気圧に覆われ、内陸を中心に晴れや曇りとなった。八幡平市西根寺田に広がるたかはし農場(高橋利明代表)の約10ヘクタールの畑では大根の収穫が大詰めを迎えている。

 青空の下、従業員やベトナム、フィリピンの外国人技能実習生ら12人が収穫。出荷に向け、掘り出した大根を切りそろえて並べた。

 高橋代表(50)は「今年は台風の影響もあり、品質の維持が難しかったが、無事に収穫できて良かった」と汗を拭った。