大槌町は22日、2019年度から学校給食費を値上げする方針を町議会議員全員協議会で示した。04年の改定以降、15年間据え置いてきたが食材費の高騰を受け、1食当たり12~15円、年額で2040~2550円の値上げとなる予定。

 町によると、改定後の年間給食費は大槌学園1~6年と吉里吉里学園小学部は4万5390円(年間給食日数170日)、大槌学園7~9年が5万1150円(同165日)、吉里吉里学園中学部が5万2700円(同170日)の予定。