東北高校選抜大会、同新人大会は21日、各地で2競技が行われ、県勢はボート2種目で頂点に立った。男子ダブルスカルの山田(嶋津慶=2年、梶山直人=1年)と女子かじ付き4人スカルの宮古(長沢実花、若狭亜月、小松こゆき、細越樹香(このか)、熊谷穏空(しずく)=いずれも2年)が優勝した。男子かじ付き4人スカルの黒沢尻工(佐々木聖那、高橋正堂、赤川公介、篠沢海斗、伊藤颯汰=いずれも2年)は2位。シングルスカルは女子の甲斐谷こいき(山田1年)が3位、男子の山崎北斗(同)が4位に入り、全国高校選抜(来年3月22~24日、静岡県)の出場を決めた。

 カヌー・スプリントは男子カナディアンシングル500メートルの小西星成(せな)=不来方2年=が2位に入り、吉田翔栄(同1年)と組んだペア500メートルも2位だった。