釜石市甲子(かっし)地区の「甲子柿の里2018秋祭り」(実行委主催)は20、21の両日、同市甲子町の道の駅釜石仙人峠と創作農家こすもすで開かれる。特産の甲子柿と関連商品が販売され、柿の収穫体験会も開催。地域の味や魅力に触れられる。

 秋祭りは2015年に始まり4回目。生産者による甲子柿販売のほか、甲子柿を使用したジェラートやジャム、ドレッシングなどの加工商品も購入できる。新作スイーツの試食会も予定されている。

 20日には高所作業車による柿の収穫体験会を実施。東北電力の協力を得て、手の届かない高所の柿を収穫できる。午前10時、同11時からの計2回行われ事前申し込みが必要。氏名、連絡先、参加人数を記入の上、こすもすにファクス(0193・27・6039)で申し込む。無料。