奥州市は、大谷翔平選手ふるさと応援団、岩手日報社と共催で「大谷翔平選手ふるさと応援団プレイボール トークイベント“翔タイム”-いわて奥州からエール-」を11月4日に奥州市水沢佐倉河のZホールで開催します。

 世界に羽ばたいた二刀流をふるさとから応援するため、基調講演やパネル討論、関連展示などを実施。参加無料ですが、事前申し込みが必要です。

 プレイベントとして、26日~11月3日に同市水沢佐倉河のコープアテルイで、岩手日報「大谷翔平」報道パネル展を開催します。

 ◇日時 11月4日(日)午後2時~4時半(予定)

 ◇会場 奥州市文化会館Zホール中ホール(奥州市水沢佐倉河字石橋41)

 ◇プログラム

▽大谷翔平応援メッセージ映像上映

▽ストレートトーク「大谷翔平選手の生き方にふれて~岩手で育まれた思考力と感性~」佐々木亨さん(スポーツライター)

▽クロストーク「二刀流 大谷翔平の秘密と記録」佐々木亨さん、小菅智美さん(花巻東高硬式野球部コンディショニングコーチ)、立花公夫さん(大谷翔平選手ふるさと応援団顧問)、小田野純一さん(岩手日報特派員)、総合司会=浅見智さん(IBC岩手放送アナウンサー)

 ◇定員 500人

 ◇申し込み締め切り 25日(木)必着 ※定員になり次第締め切り
 ※今回のトークイベントは応募多数につき、申込みを締め切りとさせていただきました。

 ※プレイベントとして開催いたします岩手日報「大谷翔平」報道パネル展はお申し込み不要、入場無料でございますので、お時間が許せば足をお運びいただけますと幸いでございます。

 ◇申し込み はがき、ファクス、電子メールから郵便番号、住所、氏名、電話番号、参加希望人数を明記し、〒020-8622、盛岡市内丸3の7、岩手日報社企画推進部「トークイベント“翔タイム”」係(ファクス019・626・1881、メールアドレスshowtime@iwate-np.co.jp)。応募時の個人情報は岩手日報社が参加証発送、シンポジウムの受け付けのみに使用します。

 ◇問い合わせ 岩手日報社企画推進部(019・653・4119)

 ◇主催 奥州市

 ◇共催 大谷翔平選手ふるさと応援団、岩手日報社

岩手日報社