花巻商工会議所(高橋豊会頭)は18日から、花巻市内の300店以上で利用できる地域商品券「はなまき小判」を同会議所の本所と大迫、石鳥谷、東和の各支所で販売する。

 2006年度から毎年販売。商品券は紙幣と同じ大きさで、本年度は中央に同市大迫町のあんどんまつりをあしらった。例年、飲食店で利用する人が多いほか、春の入学祝いのプレゼントなどとしても人気が高い。

 本年度は8万枚を用意。千円分の商品券20枚を、1枚当たり920円となる1セット1万8400円で販売する。購入上限は1人3セット。来年3月18日まで利用できる。