全国地域安全運動は11~20日の10日間行われる。県内では「みんなでつくろう安心の街」をスローガンに、警察や関係団体が啓発活動を展開し、地域の防犯意識の醸成を図る。

 運動の重点項目は▽子どもと女性の犯罪被害防止▽特殊詐欺の被害防止▽鍵かけの励行―の3点。

 運動開始に先駆け、盛岡西地区防犯協会連合会(松浦光男会長)は10日、雫石町高前田の雫石総合運動公園で青色回転灯パトロール隊出発式を行った。回転灯を付けた車約30台が出動。グラウンドゴルフ大会も開催し、盛岡西署管内の愛好者144人を地域安全推進員に委嘱した。