強い台風24号は1日早朝ごろに岩手県を通過したとみられる。県によると、同日午前8時時点で、県内での人的、物的被害は確認されていない。

 県によると県内では一時、28市町村が避難勧告などを発令し、計849世帯1592人が避難した。陸前高田市と宮古市では計約900戸が停電した。

 同日は二戸市、軽米町、九戸村、一戸町の全小中学校と雫石町の全小学校が休校し、登校を遅らせた市町村もあった。