【アナハイム共同】プロ野球日本ハムからポスティングシステムで米大リーグ、エンゼルスに移籍した大谷翔平(23)=花巻東高=が9日、アナハイムの本拠地エンゼルスタジアムで入団記者会見し、本場でも投打の「二刀流」を継続する決意を示した。

まだまだ完成した選手ではない 一問一答

 大谷翔平は少し緊張した面持ちで花巻東高時代からの夢をかなえた喜びを口にし、時折冗談を交えて会場を沸かせた。会見などでのやり取りは次の通り。

 -二刀流はメジャーでも実現できるか。

 「ファン、球団の方々と一緒につくっていくものだと思っている。まだまだ完成した選手ではないし、皆さんの応援で僕を成長させてほしい。僕もそれに応えて頑張っていきたいと思う」

 -初登板と初本塁打について。

 「どちらも楽しみにしている。最高なのは、どちらも一緒の試合でできることだと思う」