WWW http://www.iwate-np.co.jp

文學の國いわて 6月24日発売


チェック

 岩手日報社は、明治時代以降の岩手の文学の歩みを描いた「明治 大正 昭和 平成 文學の國いわて 輝ける郷土の作家たち」=写真=を24日に発売します。

 2013年1月から16年9月まで岩手日報紙上に連載した企画に加筆、再構成して書籍化しました。著者は盛岡市在住の脚本家・道又力氏。明治初期にわが国初の近代的国語辞典「言海」を著した大槻文彦から、現代にいたるまでの岩手ゆかりの作家たちの文学活動を網羅しています。

 明治、大正、昭和戦前、昭和戦中、昭和戦後、平成の各時代ごとに章を分け、作家自身の事績はもちろん、彼らを取り巻く人々や時代背景などを、さまざまなエピソードとともに紹介しています。人名、書名などの索引付き。

 体裁はA5判、625ページ、ハードカバー。定価は3996円(本体価格3700円+税)。お近くの書店、岩手日報販売センター、本社出版部でお求めください。本社ホームページの出版オンラインショップからも注文できます。

(2017.6.22)

[PR]
   
トップへ