WWW http://www.iwate-np.co.jp

 

読書感想文コンクール 小中高生の作品募集


チェック

 岩手日報社と日報岩手書店会は、県内の小中高生を対象に第50回岩手読書感想文コンクールの作品を募集します。節目を迎える今回は第50回特別賞を設け、入賞者全員に贈ります。

 応募方法は次の通り。

部 門 @小学校低学年(1、2年)A同中学年(3、4年)B同高学年(5、6年)C中学校D高校
原稿の長さ (400字詰め原稿用紙)▽小学校低学年 2枚以内▽同中・高学年 3枚以内▽中学校 4枚以内▽高校 5枚以内
応募方法 原稿用紙1枚目の欄外に「図書名」、1行目に「感想文の題名」、2行目に「学校名と学年」、3行目に「氏名(ふりがな)」を明記。4行目から「本文」を開始する。締め切りは9月1日(必着)。送り先は、〒020−8622 盛岡市内丸3の7 岩手日報社出版部「岩手読書感想文コンクール」係(学校で取りまとめて応募)。
最優秀賞、優秀賞は各部門1点、入選は各部門5点。学校奨励賞。
発 表 12月上旬の岩手日報紙上(予定)。
課題図書  ▽小学校低学年
 「アマミホシゾラフグ 海のミステリーサークルのなぞ」ほるぷ出版、「いえができるまで」ひさかたチャイルド、「生きものビックリ食事のじかん」評論社、「くれよんが おれたとき」くもん出版、「せなかのともだち」PHP研究所、「泣いた赤おに」あすなろ書房、「わたしのこねこ」福音館書店

 ▽同中学年
 「えほん遠野物語 やまびと」汐文社、「ざざ虫〜伊那谷の虫を食べる文化〜」フレーベル館、「世界初の宇宙ヨット『イカロス』〜太陽の光で宇宙の大海原を翔けろ!〜」文溪堂、「天馬のゆめ」新日本出版社、「夜やってくる動物のお医者さん」フレーベル館、「わすれたって、いいんだよ」光村教育図書

 ▽同高学年
 「いつも心の中に」金の星社、「運命の海に出会って レイチェル・カーソン」ほるぷ出版、「自閉症って知ってる?」ぶどう社、「釣りに行こう!」文研出版、「不可能とは、可能性だ パラリンピック金メダリスト新田佳浩の挑戦」金の星社、「ぼくが弟にしたこと」理論社、「岬のマヨイガ」講談社

 ▽中学校
 「駅鈴(はゆまのすず)」くもん出版、「自閉症のきみの心をさがして シンガーソングライターパパの子育て」ぶどう社、「若冲 ぞうと出会った少年」国土社、「セルマの行進 リンダ十四歳 投票権を求めた戦い」汐文社、「101人が選ぶ『とっておきの言葉』」河出書房新社、「モーツァルトはおことわり」岩崎書店

 ▽高校
 「障害者のリアル×東大生のリアル」ぶどう社、「震災編集者 東北のちいさな出版社<荒蝦夷>の5年間」河出書房新社、「戦争まで 歴史を決めた交渉と日本の失敗」朝日出版社、「野の生き物語 いわて野生の生態スケッチ」岩手日報社、「ヒーロー!」河出書房新社、「夢を追いかける起業家たち ディズニー、ナイキ、マクドナルド、アップル、グーグル、フェイスブック」西村書店

詳細はこちら

岩手日報社

(2017.6.8)

[PR]
   
トップへ