WWW http://www.iwate-np.co.jp

 

4月から新紙面 NIE特集を充実/くらし面に「子育てトーク」


チェック

 岩手日報社は4月から、これまで月1回だったNIE(教育に新聞を)特集を毎週掲載に充実させるなど新企画をスタートします。経済面には、県内に支店を置く企業の支店長から岩手で働く思いを聞くコーナーを設けます。くらし面は月初めのエッセーを衣替えするほか、子育て経験者に育児の知恵などを聞くインタビューが始まります。ご期待ください。

 【▼「チャレンジNIE」特集】(毎週水曜日)
 NIEは読解力の向上や主権者教育、防災教育などで効果が報告されています。2018年7月には盛岡市で、NIEを実践する教諭らが参加する全国大会が開催されます。特集では、新聞の読み方やポイント、著名人の新聞活用術、防災教育への利用、授業に生かしている県内外の小中高大、企業などの取り組みの紹介のほか、漫画「イワさんとニッポちゃん・NIE編」、児童生徒の投稿などを掲載します。

 【▼ジュニアウイークリーの衣替え】(4月4日から)
 にかいどう青さんの小説「ふしぎ古書店」や、恐竜の話題を紹介する「恐竜研究ノート」、イラストとともに俳句の季語を解説する「季語見〜つけた!」などが始まります。詳細は28日の同ウイークリーにも掲載しています。

 【▼「こんにちは岩手(仮称)」】
 県内に支店がある企業の支店長に登場してもらい、会社の紹介や本県の印象などを話してもらうコーナーを随時掲載します。

 【▼「いわて 食の彩時記」】(原則月初めのくらし面)
 「花木の暦」に代わり3月31日からスタートします。盛岡調理師会の井口一三(かずみ)会長が、県産の季節の食材を使った料理をレシピとともに紹介します。

 【▼「いわて 子育てトーク」】(第3木曜日くらし面)
 子育て経験者に、自らの子育て環境や育児観を語ってもらいます。これに伴い月2回だった「いわて 子育てひろば」は第1木曜日のみになります。

岩手日報社

(2017.3.29)

[PR]
   
トップへ