WWW http://www.iwate-np.co.jp

中尊寺包む鎮魂の調べ 平泉でコンサート



 東日本大震災の犠牲者の鎮魂と東北の復興を祈るレクイエムコンサート(平泉・一関国際音楽祭実行委主催)は29日、平泉町の中尊寺本堂で開かれた。

 元ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団のクラリネット奏者ペーター・シュミードルさんが、ピアニスト松坂優希さんと共演。パブロ・カザルスの「鳥の歌」などを披露した。

 約200人の聴衆は、時折せみ時雨が聞こえる境内を包む、柔らかなクラシックの調べに聞きほれた。

【写真=鎮魂の祈りを込めクラリネットを演奏するペーター・シュミードルさん】

(2012.7.30)

トップへ