■科学・環境・健康 (共同通信配信)

|HOME|  / 主要 / 社会 / 政治 / 経済 / 国際 /
       / スポーツ / 暮らし・話題 / 文化・芸能 / 科学・環境・健康 /
チェック
2017年12月08日
人類の旅立ち、12万年前に  アフリカからアジアへ移住

 30万〜20万年前にアフリカに出現した現生人類が、12万年前からアジアに向けて散発的に移住を始めていたとする分析を、ドイツのマックスプランク人類史科学研究所のチームが8日付の米科学誌サイエンスに発表した。

 6万年前には人類が世界中に拡散する「出アフリカ」が起きたが、それ以前にも小規模な移住があったらしい。移住先でネアンデルタール人など先住民との混血が起きたことも分かっており、チームは「人類の歴史は思ったよりも複雑なようだ。アジアで調査を進めることでより多くのことが分かるかもしれない」と指摘している。

[PR]

|HOME|  / 主要 / 社会 / 政治 / 経済 / 国際 /
       / スポーツ / 暮らし・話題 / 文化・芸能 / 科学・環境・健康 /

12/12 21:19 三重で世界2匹目の珍しいハチ 各地で発見の可能性も
12/12 21:14 化血研、主要事業の譲渡発表 明治グループと地元出資会社に
12/12 19:34 薬剤師14人を行政処分 偽C型肝炎治療薬の取り扱いなど
12/12 17:48 日本学士院新会員に宮園氏ら5人 特別職の国家公務員
12/12 13:14 連続地震を想定、原発で防災訓練 島根2号、ブラインド方式
12/12 12:00 海外臓器移植、保険給付へ 厚労省、月内にも通知
12/12 11:19 温室効果ガスが3年連続で減少 16年度、再生エネルギーが拡大
12/12 11:16 月回るステーションに参加検討 米国の宇宙計画、政府が決定
12/12 10:37 フランス、太陽光発電に3兆円 原発依存率引き下げへ
12/12 09:08 米大統領、月面基地建設を指示 火星探査視野
12/11 00:30 血液がん、新型療法で症状安定 臨床試験結果を発表、米大チーム


Copyright(C)2017,IWATE NIPPO CO.,LTD
All rights reserved