■科学・環境・健康 (共同通信配信)

|HOME|  / 主要 / 社会 / 政治 / 経済 / 国際 /
       / スポーツ / 暮らし・話題 / 文化・芸能 / 科学・環境・健康 /
チェック
2017年12月07日
米科学賞の森京大教授が会見  「基礎研究で億万長者」

 優れた科学研究者に贈られる米国の「ブレークスルー賞」の生命科学分野に選ばれた京都大の森和俊教授(59)が7日、大学で記者会見し、賞金300万ドル(約3億4千万円)に触れて「基礎研究で億万長者になるなんてアメリカンドリームの日本語版だ」と喜びを語った。

 賞は米グーグルやフェイスブックの創業者らが出資する財団が運営し、賞金はノーベル賞の約3倍。森教授は病気の原因にもなる細胞内の異常なタンパク質を細胞内小器官の小胞体が見つけて修復する仕組みを解明した。「発展するか分からないものに挑戦したことが評価された」と振り返った。

 「ブレークスルー賞」に選ばれ記者会見する京都大の森和俊教授=7日午後、京都市

[PR]

|HOME|  / 主要 / 社会 / 政治 / 経済 / 国際 /
       / スポーツ / 暮らし・話題 / 文化・芸能 / 科学・環境・健康 /

12/11 00:30 血液がん、新型療法で症状安定 臨床試験結果を発表、米大チーム
12/10 19:30 京都議定書20年、誕生地で会議 市主催、温暖化考える
12/10 02:25 渡航の臓器移植に保険給付 厚労省、来年度にも


Copyright(C)2017,IWATE NIPPO CO.,LTD
All rights reserved