■科学・環境・健康 (共同通信配信)

|HOME|  / 主要 / 社会 / 政治 / 経済 / 国際 /
       / スポーツ / 暮らし・話題 / 文化・芸能 / 科学・環境・健康 /
チェック
2017年12月06日
医薬品、薬価を9・1%下回る  市場価格、厚労省公表

 厚生労働省は6日、医薬品の市場実勢価格が、公定価格である薬価を9・1%下回ったとの調査結果を中央社会保険医療協議会(厚労相の諮問機関)で公表した。

 厚労省は来年4月の診療報酬改定で実勢価格に合わせて薬価を引き下げる方針。薬価のマイナス改定で、高齢化に伴う社会保障費の自然増を1300億円圧縮する政府目標は実現のめどが立つ。その分、医師らの技術料や人件費に当たる診療報酬の「本体部分」を0・4〜0・5%程度引き上げる方向で調整する。

 薬価調査は2年に1度実施しており、今年9月取引分を調べた。

[PR]

|HOME|  / 主要 / 社会 / 政治 / 経済 / 国際 /
       / スポーツ / 暮らし・話題 / 文化・芸能 / 科学・環境・健康 /

12/11 00:30 血液がん、新型療法で症状安定 臨床試験結果を発表、米大チーム
12/10 19:30 京都議定書20年、誕生地で会議 市主催、温暖化考える
12/10 02:25 渡航の臓器移植に保険給付 厚労省、来年度にも


Copyright(C)2017,IWATE NIPPO CO.,LTD
All rights reserved