■暮らし・話題 (共同通信配信)

|HOME|  / 主要 / 社会 / 政治 / 経済 / 国際 /
       / スポーツ / 暮らし・話題 / 文化・芸能 / 科学・環境・健康 /
チェック
2018年01月02日
新春初泳ぎに120人、和歌山  寒さに耐えて海へ

 和歌山県田辺市の扇ケ浜で2日、新春恒例の初泳ぎがあり、0歳から84歳までの男女約120人が元気よく海に駆け込んだ。

 気温7度、水温11度。安全祈願の神事の後、準備運動をし、同市出身の俳優小西博之さんの掛け声で始まった。

 犬のかぶり物を着け「新春初泳ぎ」と書いたパネルを掲げて記念撮影をするなど楽しむ姿の一方、冷たい風が吹く中、「寒い〜」と悲鳴が上がり、肩まで漬からず浜辺に上がる人も目立った。

 田辺第二小5年の畑本理玖君(11)は「とても寒かったけど、みんなと一緒に海に入って楽しかった」と話した。

 この催しは、田辺水泳協会が毎年続けており、今回で92回目。

 新春恒例の初泳ぎで海に入る参加者=2日、和歌山県田辺市の扇ケ浜

[PR]

|HOME|  / 主要 / 社会 / 政治 / 経済 / 国際 /
       / スポーツ / 暮らし・話題 / 文化・芸能 / 科学・環境・健康 /

01/20 22:07 太陽の塔、予約サイトが復旧 大容量サーバーに切り替え
01/20 18:43 川を泳ぐこいのぼり 岐阜・郡上で寒ざらし
01/20 18:10 タンチョウ、雪中を舞う 北海道鶴居村の釧路湿原周辺
01/20 17:03 JR境線の「鬼太郎列車」新装 鳥取・米子駅で運行スタート
01/20 05:21 桜の開花、ほぼ例年並みか 気象会社が予想発表
01/19 17:42 運転免許「身体衰えで返納」7割 内閣府の意識調査
01/19 17:07 改良対象の踏切に237カ所指定 自治体、事業者に義務付け
01/19 15:55 就活生7割が「地域限定」を希望 Uターン検討は1割


Copyright(C)2018,IWATE NIPPO CO.,LTD
All rights reserved