■文化・芸能 (共同通信配信)

|HOME|  / 主要 / 社会 / 政治 / 経済 / 国際 /
       / スポーツ / 暮らし・話題 / 文化・芸能 / 科学・環境・健康 /
チェック
2017年12月07日
大林監督、戦争犠牲の無念未来に  最新作「花筐」舞台の唐津で

 映画監督の大林宣彦さんが肺がんで一時は余命宣告を受けながら撮った、戦争と平和がテーマの最新作「花筐」が7日、舞台となった佐賀県唐津市で先行上映された。舞台あいさつで大林監督は「戦争の消耗品になった世代の無念と、それをもうさせたくないという思いを、私たちがつなぎ未来に伝えたい」と熱弁した。

 原作は作家檀一雄の同名小説。戦争の影が忍び寄る1941年の唐津を舞台に、青春真っ盛りの若者たちの群像を描いている。約40年前から脚本を準備し撮影を熱望してきた大林さんは「二度とあんな戦争は嫌だ、という思いで作った」と語った。

 映画は16日から各地で順次公開される。

 映画「花筐」の先行上映会で舞台あいさつする大林宣彦監督=7日午後、佐賀県唐津市

[PR]

|HOME|  / 主要 / 社会 / 政治 / 経済 / 国際 /
       / スポーツ / 暮らし・話題 / 文化・芸能 / 科学・環境・健康 /

02/25 19:48 日本SF大賞に小川哲さんら 贈賞式は4月
02/25 18:46 上原正三さんに坪田文学賞 80歳になったから書けた
02/25 17:42 俳優の左とん平さんが死去 とぼけた味わいの名脇役
02/25 05:38 金熊賞はルーマニア監督作 ベルリン国際映画祭
02/24 20:46 朝鮮と対馬交流、劇で披露 通信使の記憶遺産登録祝い
02/24 19:55 将棋、永瀬が勝ち1勝1敗 棋王戦第2局
02/24 10:45 棋王戦、角換わりの戦型に 第2局、渡辺棋王に永瀬七段挑戦
02/24 08:30 行定勲監督に批評家連盟賞 ベルリン国際映画祭
02/24 05:35 開館20周年で相田みつを展 三浦綾子記念文学館
02/23 20:58 大林監督、次作テーマは原爆投下 「過去の体験伝え戦争なくす」


Copyright(C)2018,IWATE NIPPO CO.,LTD
All rights reserved