WWW http://www.iwate-np.co.jp

 訃報 
−2017年3月−

 吉田 二郎氏(よしだ・じろう=旧和賀町・東中元校長)

 22日午後2時9分、急性心臓死(急性心筋梗塞の疑い)のため北上市内の病院で死去、94歳。千葉県出身。自宅は北上市和賀町横川目。火葬は26日午後2時から北上市北工業団地のしみず斎園、葬儀は28日午前11時から北上市さくら通りのさがみ典礼北上長安殿で。喪主は次男滋(しげる)氏。

 軽米・小軽米中校長も務めた。


 遠藤 俊則氏(えんどう・としのり=一関・藤沢中元校長)

 13日午後2時49分、老衰のため一関市内の病院で死去、93歳。一関市藤沢町出身。自宅は一関市藤沢町黄海字白石。火葬、通夜は近親者のみで行う。葬儀は17日11時から一関市藤沢町黄海の黄北ふれあいセンターで。喪主は長男寛(ひろし)氏。

 一関・旧黄海中校長なども務めた。


 高橋 修氏(たかはし・おさむ=元盛岡市議)

 12日午前0時、脳出血のため盛岡市高松の自宅で死去、69歳。奥州市水沢区出身。火葬は15日午前11時から盛岡市三ツ割の市斎場やすらぎの丘、葬儀は同日午後1時から盛岡市北山の北山浄光会館で。喪主は妻洋子(ようこ)さん。

 79年から盛岡市議を3期務めた。


 村上 武氏(むらかみ・たけし=元県出納長)

 7日午前8時40分、誤飲による窒息のため盛岡市内の病院で死去、88歳。盛岡市出身。自宅は盛岡市みたけ。火葬、葬儀は9日に行った。喪主は娘婿の金子昌訓(かねこ・まさのり)氏。

 84年県総務部長、86年県出納長。


 佐藤 博氏(さとう・ひろし=元安代・荒屋小校長)

 2月27日午前10時半、肺がんのため盛岡市内の病院で死去、77歳。一関市花泉町出身。自宅は盛岡市本宮。火葬は2日午前10時から盛岡市三ツ割の市斎場やすらぎの丘、葬儀は2日午後0時半から盛岡市北山の聖寿寺で。喪主は長男順(じゅん)氏。


 山岸 信子さん(やまぎし・のぶこ=岩手日日新聞社取締役会長)

 2月27日午後11時7分、脳出血のため一関市内の病院で死去、81歳。一関市藤沢町出身。自宅は一関市南新町。火葬は2日午前11時から一関市釣山の釣山斎苑、通夜は2日午後5時から一関市赤荻のセレモール清花堂会館、葬儀は3日午後1時から一関市釣山の願成寺で。喪主は孫で同社代表取締役社長の学(まなぶ)氏。

 61年同社入社。専務取締役や取締役会長を経て、03年代表取締役会長に就任した。06年から取締役会長(非常勤)。


 過去の訃報

トップへ