WWW http://www.iwate-np.co.jp

 訃報 
−2015年1月−

 橋場 陽子さん(はしば・ようこ=橋場覚岩泉町副町長の妻)

 16日午後4時5分、病気のため岩泉町内の病院で死去、66歳。盛岡市出身。自宅は岩泉町岩泉字中家。火葬、葬儀は近親者で済ませた。喪主は夫覚(さとる)氏。


 高橋 英夫氏(たかはし・ひでお=元黒沢尻西小校長)

 18日午前7時49分、喉頭がんのため、北上市内のサービス付き高齢者向け住宅で死去、85歳。西和賀町出身。自宅は北上市常盤台。火葬は20日午後1時から同市北工業団地のしみず斎園、葬儀は21日午前11時から同市大通り3丁目のさがみ典礼北上大通り長安殿で。喪主は妻トシさん。

 同市の黒岩小と南小の校長も歴任した。


 鈴木 繁子さん(すずき・しげこ=鈴木八五平元大船渡市長の妻)

 12日午前5時25分、盛岡市内の病院で死去、86歳。盛岡市出身。自宅は盛岡市永井。葬儀は近親者で済ませた。喪主は長男伸(しん)氏。


 斎藤 テイさん(さいとう・てい=岩電相談役)

 16日午前0時36分、老衰のため盛岡市内の病院で死去、92歳。花巻市出身。自宅は盛岡市加賀野。火葬は21日午後2時半から同市三ツ割の市斎場やすらぎの丘、合同葬は23日午前11時から同市愛宕下の盛岡グランドホテルで。葬儀委員長は弟及川勝司氏。喪主は長男健一(けんいち)氏。岩電社長は田端昭氏。

 岩電の社長、会長を歴任した。


 佐藤 英次氏(さとう・えいじ=元久保小校長)

 15日午前2時53分、骨髄線維症のため盛岡市内の病院で死去、80歳。大船渡市出身。住所は盛岡市つつじが丘。火葬は19日午前10時から盛岡市三ツ割の市斎場やすらぎの丘、葬儀は19日午後1時から同市名須川町の龍谷寺で。喪主は長女恭子(きょうこ)さん。


 故堺茂樹氏の岩手大学葬

 堺茂樹氏(さかい・しげき=岩手大学長、2014年11月16日死去)

 1月30日午後2時から盛岡市愛宕下の盛岡グランドホテルで。葬儀委員長は西谷泰昭岩手大学長代行。堺氏は病気療養中、盛岡市内の病院で死去した。火葬・密葬は家族らで済ませた。


 田村 壮一氏(たむら・そういち=西和賀・旧川尻小校長)

 2日午後7時53分、急性心筋梗塞のため、秋田県横手市内の病院で死去、66歳。西和賀町出身。自宅は西和賀町川尻。火葬は7日午後2時から横手市の東部斎場、葬儀は同日午後4時半から同市の横手典礼会館セレモで。喪主は長女高橋友季(たかはし・ゆき)さん。

 釜石・旧白浜小、西和賀・旧越中畑小の校長も務めた。


 鹿川 博司氏(しかがわ・ひろじ=花巻市広告美術協会理事長)

 5日午前3時25分、病気のため北上市内の病院で死去、67歳。花巻市石鳥谷町出身。自宅は花巻市石鳥谷町好地。火葬は7日午前10時から同市石鳥谷町好地の石鳥谷斎場、葬儀は8日午前11時から同市石鳥谷町好地のあじさいホール藤原で。喪主は妻貞子(ていこ)さん。

 デザイン広告業スタジオ東日本(同市)の代表取締役。賢治祭(同市)のポスターデザインなどを行った。


 吉村 誠氏(よしむら・まこと=岩手日報久慈販売センター専務)

 3日午後0時54分、肺炎のため久慈市内の病院で死去、65歳。宮城県石巻市出身。自宅は久慈市天神堂。火葬は6日午後2時から同市夏井町の久慈地区斎場、お別れの会は7日午前11時から同市川崎町の久慈グランドホテルで。喪主は長男怜(さとし)氏。


 高橋 広氏(たかはし・ひろし=元浮島小校長)

 12月30日午後6時51分、心停止のため岩手町一方井の自宅で死去、81歳。八幡平市平舘出身。火葬は7日午前10時から同町五日市の岩手・玉山斎場浄霊苑、葬儀は7日午後1時から同町一方井の宝積寺で。喪主は長男徹(とおる)氏。


 過去の訃報

トップへ