WWW http://www.iwate-np.co.jp

 訃報 
−2014年9月−

河野 光彦氏(こうの・みつひこ=ハンズエイト代表取締役)

 27日午後5時4分、外傷性くも膜下出血のため盛岡市内の病院で死去。55歳。久慈市侍浜町出身。自宅は盛岡市清水町。火葬は10月1日午前10時30分から同市三ツ割の市斎場やすらぎの丘、葬儀は同日午後1時から同市北山2丁目の駒木葬祭北山浄光会館。喪主は長男拓朗(たくろう)氏。

 県内の宿泊業者などで昨年6月設立した協同組合いわて希望の宿ネットワーク事務局長を務め、今年から常務理事を兼ねていた。


家子 正喜氏(いえこ・まさき=元滝沢・滝沢小校長)

 28日午後11時、老衰のため盛岡市内の介護施設で死去、85歳。宮古市出身。自宅は盛岡市高松。通夜は30日午後7時から同市高松2丁目のエヴァホール高松、火葬は10月1日午前9時半から同市三ツ割の市斎場やすらぎの丘、葬儀は同日正午から滝沢市篠木の清雲院で。喪主は妻カツ子(かつこ)さん。

 九戸・戸田小、雫石・下長山小校長も務めた。


伊藤 善吉氏(いとう・ぜんきち=元宮古小校長)

 29日午前5時58分、胃がんのため宮古市内の病院で死去、91歳。宮古市出身。自宅は同市磯鶏西。火葬は2日午前9時半から同市千徳のみやこ斎苑、葬儀は3日午前11時から同市太田の典礼会館で。喪主は長男亮(りょう)氏。

 宮古市の崎山中、津軽石小などの校長を歴任し、同市教育委員長も務めた。


金濱 正夫氏(かねはま・ただお=岩手日報釜石センター所長)

 19日午後11時43分、肺炎のため釜石市小佐野町の自宅で死去、91歳。釜石市出身。火葬、葬儀は近親者のみで行い、しのぶ会を後日開く。喪主は次男正己(まさみ)氏。

 82年から釜石センター所長。


高橋 次郎氏(たかはし・じろう=元県歌人クラブ会長)

 18日午前0時半、病気のため、盛岡市内の病院で死去、85歳。同市仙北町出身。自宅は同市飯岡新田。火葬は20日午前10時から同市三ツ割の市斎場やすらぎの丘、葬儀は21日午後2時から同市仙北2丁目の長松寺で。喪主は娘婿山雄(やまお)氏。

 93〜98年県歌人クラブ会長、94〜02年北上市の日本現代詩歌文学館理事。


佐々木 ※雄氏(ささき・たけお=元釜石・唐丹小校長)

 17日午後1時13分、うっ血性心不全のため花巻市内の病院で死去、85歳。奥州市胆沢区出身。自宅は遠野市宮守町下宮守。火葬は19日午前11時から同市遠野町の市斎場、葬儀は同日午後2時から同市上組町の遠野葬祭会館で。喪主は長女高瀬百子(たかせ・ももこ)さん。

 ※は「丈」の「一」の右上に点。


佐々木初朗氏(ささき・はつろう=元盛岡市教育長)

 14日午後6時、慢性心不全の急性増悪・虚血性心筋症のため盛岡市内の病院で死去、80歳。青森県むつ市(旧脇野沢村)出身。自宅は盛岡市西青山。火葬は18日午後1時半から同市三ツ割の市斎場やすらぎの丘、葬儀は19日午後1時から同市青山3丁目の青山寺で。喪主は妻幸子(さちこ)さん。

 城南小校長、市教育振興推進委員会長、県教育行政連絡会長などを務めた。08年瑞宝双光章、13年県勢功労者表彰。


佐藤 茂氏(さとう・しげる=元花巻中校長)

 15日午後4時2分、病気のため花巻市内の病院で死去、73歳。奥州市江刺区岩谷堂出身。自宅は花巻市高木。火葬は17日午後2時半から北上市北工業団地のしみず斎園、葬儀は19日午前11時から花巻市豊沢町の花巻葬祭センターで。喪主は長男暢(みつる)氏。

 一戸・旧楢山小、花巻・桜台小、若葉小の校長も務めた。04〜12年、花巻新渡戸記念館長。


大日向 晃氏(おおひなた・あきら=元青山小校長)

 12日午後1時33分、心筋梗塞のため盛岡市内の病院で死去、94歳。西和賀町沢内出身。自宅は盛岡市東緑が丘。火葬は16日午前10時から同市三ツ割の市斎場やすらぎの丘、葬儀は同日正午から同市名須川町の東顕寺で。喪主は長男淳(あつし)氏。

 河北小、仙北小の校長も務めた。


千葉 武志氏(ちば・たけし=元前沢養護学校長)

 13日午後9時35分、肺炎のため一関市内の病院で死去、83歳。一関市出身。自宅は一関市萩荘本町。火葬は15日午前10時から同市釣山の釣山斎苑、葬儀は17日午後1時から同市萩荘の西光寺で。喪主は長男武憲(たけのり)氏。


平井 篤さん(ひらい・あつ=平井滋県酒造組合会長・菊の司酒造社長の母)

 8日午前0時23分、盲腸がんのため、盛岡市内の病院で死去、85歳。紫波町出身。自宅は盛岡市本町通1丁目。火葬は11日午後2時から同市三ツ割の市斎場やすらぎの丘、葬儀は13日午後1時から紫波町二日町の本誓寺で。喪主は長男滋(しげる)氏。


堀 正文氏(ほり・まさふみ=元盛岡短期大学教授)

 6日午前7時6分、病気のため盛岡市内の病院で死去、88歳。山形県酒田市出身。自宅は盛岡市中太田新田。火葬は8日午前9時から盛岡市三ツ割の市斎場やすらぎの丘、葬儀は同日午前11時30分から同市北山の願教寺で。喪主は妻由子(よしこ)さん。


小田島真幸氏(こだしま・まさゆき=元花巻・笹間一小校長)

 6日午後6時45分、肝臓がんのため、北上市内の病院で死去、82歳。花巻市出身。自宅は花巻市高木。火葬は8日午後3時から北上市北工業団地のしみず斎園、葬儀は10日午前11時から花巻市豊沢町の花巻葬祭センターで。喪主は長男真一(しんいち)氏。


熊谷 忠三氏(くまがい・ちゅうぞう=熊谷隆司県人事委員会委員長の父)

 1日午後10時10分、慢性心不全のため一関市内の病院で死去、87歳。一関市出身。火葬は4日午後1時から一関市千厩町の千厩斎苑、通夜は4日午後3時から同市千厩町のエヴァホールせんまや、葬儀は5日午前11時から同市千厩町の大光寺で。喪主は長男隆司(りゅうじ)氏。


 過去の訃報

トップへ