WWW http://www.iwate-np.co.jp

 訃報 
−2014年12月−

大坪 清彦氏(おおつぼ・きよひこ=いちよし証券執行役員、旧大北証券社長)

 17日午後8時44分、左尿管がんのため都内の自宅で死去、57歳。盛岡市出身。21日正午から、東京都中央区日本橋の浜町メモリアルで大坪家といちよし証券による合同告別式を行う。葬儀委員長は同証券取締役兼執行役会長の武樋政司氏。喪主は妻昌子(まさこ)さん。

 盛岡市でもお別れの会を開く(日時未定)。


八重樫 東伍氏(やえがし・とうご=元県学校生活協同組合理事長)

 17日午前10時18分、病気のため盛岡市内の病院で死去、69歳。花巻市東和町出身。自宅は滝沢市室小路。火葬は20日午前11時から盛岡市三ツ割の市斎場やすらぎの丘、葬儀は同日午後3時から滝沢市牧野林の盛岡北典礼会館で。喪主は長男一矢(かずや)氏。


若松 清三氏(わかまつ・せいぞう=若松本店会長)

 16日午前5時2分、肺がんのため盛岡市内の病院で死去、85歳。同市出身。自宅は同市肴町。火葬は18日午後2時から同市三ツ割の市斎場やすらぎの丘、葬儀は21日午前11時から同市志家町のサンセール盛岡で。喪主は長男裕幸(ひろゆき)氏。

 岩手日報盛岡広華会の会員。99年度から2年間、日専連盛岡理事長も務めた。


杉村 祐一氏(すぎむら・ゆういち=元雫石町教育委員長)

 14日午前4時2分、胃がんのため盛岡市内の病院で死去、69歳。雫石町出身。自宅は同町上町。火葬は18日午前9時半から同町七ツ森の町営火葬場、葬儀は同日午後0時半から同町下町の臨済寺で。喪主は長男和幸(かずゆき)氏。


寺沢 由蔵氏(てらさわ・よしぞう=元花巻・湯本中校長)

 12日午前2時43分、老衰のため、花巻市内の特別養護老人ホームで死去、93歳。同市出身。自宅は同市諏訪。火葬と通夜は済ませ、葬儀は16日午後1時から同市石神町のいしがみ葬祭ホールで。喪主は長男由保(よしやす)氏。

 旧成田小(北上市)、旧和賀・西中(同)の校長も務めた。


信田 信義氏(のぶた・のぶよし=旧種市町議)

 6日午後4時17分、病気のため洋野町内の病院で死去、79歳。洋野町種市出身。自宅は洋野町種市。火葬は11日午後3時から久慈市夏井町の久慈地区斎場、葬儀は12日午後1時から自宅で。喪主は長男義朋(よしとも)氏。

 67年から旧種市町議を連続5期20年務めた。


太田 貞江さん(おおた・さだえ=旧衣川村・北股小校長)

 3日午前8時21分、老衰のため盛岡市内で死去、90歳。盛岡市出身。自宅は盛岡市東緑が丘。火葬は5日午後2時から同市三ツ割の市斎場やすらぎの丘、葬儀は6日午前10時半から同市北山の願教寺で。喪主は長男宏(ひろし)氏。


川村 幸男氏(かわむら・ゆきお=元金ケ崎高校長)

 11月26日午前6時、多発性骨髄腫のため盛岡市内の病院で死去、82歳。新潟県出身。自宅は盛岡市加賀野。火葬、葬儀は近親者で済ませた。喪主は妻節(せつ)さん。お別れの会を2015年1月16日午前11時半から、同市愛宕下の盛岡グランドホテルで開く。


宮 節子さん(みや・せつこ=学校法人わかば学園前理事長兼わかば幼稚園長)

 11月30日午前6時8分、穿孔(せんこう)性腹膜炎のため盛岡市内の病院で死去、90歳。盛岡市出身。自宅は雫石町源大堂。火葬は3日午前9時半から同町七ツ森の町営火葬場、葬儀は同日午後1時から盛岡市大慈寺町の長松院で。喪主は長女信子(のぶこ)さん。

 05年雫石町勢功労者。


鈴木 サメさん(すずき・さめ=元真珠苑代表取締役)

 11月28日午後10時45分、大腸がんのため盛岡市内の病院で死去、98歳。盛岡市出身。自宅は盛岡市本町通。火葬は3日午後2時から同市三ツ割の市斎場やすらぎの丘、葬儀は4日午前11時から同市名須川町の證明寺で。喪主は長男稔(みのる)氏。


 過去の訃報

トップへ