消防団応援、団員に優遇サービス 県が加盟店募集


 県は消防団員が県内の店舗などで優遇サービスを受けられる「いわて消防団応援の店」の加盟店舗を募集している。災害時に活躍する団員を日頃から地域一丸で応援する取り組み。団員数が減少傾向にある中、活動への関心を高めて人員確保につなげる狙いだ。

 応援の店は県や各市町村の防災担当に店側が応募すると店の表示証が発行される。団員は配布される専用のカードを店で提示すると、優遇サービスを受けられる。

 同様の事業は花巻、北上、奥州、金ケ崎の4市町で既に始まっており、今後は全県で取り組む。県南を中心に約50店舗が登録しており、ドリンク1杯無料や商品割引など店ごとに特典は異なる。目標は全県で500店舗。

 応援の店への応募の問い合わせは県総合防災室(019・629・5151)へ。

【写真=「いわて消防団応援の店」の表示証】

(2018/01/19)

[PR]

トップへ