室内温水プール使用休止 盛岡・ふれあいランド岩手


 盛岡市三本柳のふれあいランド岩手(佐藤応子(まさこ)館長)は、室内温水プール(25メートル6コース)の使用を当面の間休止する。プール施設の室温を調整する空調設備の不調によるもので、修繕に1〜3カ月程度要する見込み。

 同館によると昨年12月27日、温水を流して空気を暖める管に穴が開いているのが判明したため一時利用を休止。今月8、9日に破損部分を溶接で修繕し13日に利用再開したが、通常35度程度に保っている室温が21度までしか上がらず、休止を決めた。

 破損は約40カ所あり、凍結による破裂が原因とみられる。破損部分の交換には部品の受注生産が必要で、再開は3月ごろになる可能性がある。水泳教室などプールを使う事業は、プール外で代替実施する一部を除いて休止する。

 問い合わせは同館スポーツ受付(019・637・4469)へ。

(2018/01/17)

[PR]

トップへ