掘り出し物見つけて 盛岡17日まで福祉バンク祭


 盛岡市民福祉バンク(佐藤晴久理事長)の第11回肴町福祉バンク祭は13日、同市中ノ橋通のNanak(ななっく)で始まった。掘り出し物を見つけようと大勢の来場者が品定めを楽しんでいる。17日まで。

 冬物衣類や食器類など5千点を超す商品が並ぶ。最終日は全品(カレンダーを除く)30%引きセールを行う。

 13、14の両日は新春恒例の2018年カレンダー市も同時開催。企業や団体などから1万部ほどが集まり、日めくりや大判サイズなど多彩な種類を10〜800円で販売している。

 午前10時〜午後7時(最終日は同5時)。会場内には不要の衣類や雑貨などを受け取る「持参品コーナー」も設置している。

【写真=カレンダー売り場でじっくり品定めする買い物客】

(2018/01/14)

[PR]

トップへ