にぎわいの拠点14日まで見学会 盛岡・旧家改修貸事務所


 盛岡市のまちづくり会社盛岡八幡家守舎(及川淳哉代表取締役)は14日まで2日間、旧家を改修した同市八幡町の貸事務所「八藝舘(はちげいかん)」の完成見学会を開いている。若手クリエーターや起業志望者ら入居者を募集中で、八幡かいわいのにぎわいが期待される。

 盛岡八幡宮の参道沿いに立地する八藝舘は、明治から昭和期にかけて建築された隣接する木造2階建て2棟を改修。オフィスは1室3〜4畳ほどの8室(月5万円から)があり、共用スペースや土間を利用したギャラリーも使用できる。

 参道沿いに八幡創活サポートセンター(明戸均代表取締役)が簡易宿泊所として空き家を改装中の「ぶちょうほの宿盛岡」の見学会も開催。3部屋を用意し、2月開業を目指す。14日は午前11時〜午後4時。甘酒などの振る舞いも行う。

【写真=貸事務所「八藝舘」を見学する参加者】

(2018/01/14)

[PR]

トップへ