中学と大学部門5団体東北切符 アンサンブル県大会


 全日本アンサンブルコンテスト第38回県大会(県吹奏楽連盟など主催)は13日、花巻市若葉町の市文化会館で始まり、初日は中学校、大学の2部門を行い、北上・上野中など計5グループが東北大会の出場権を獲得した。

 中学校の部は53グループが出場。金賞19のうち、盛岡・北陵中のクラリネット八重奏、矢巾中の金管八重奏、上野中の金管八重奏とクラリネット弦八重奏の4グループが県代表に選ばれた。

 大学の部は2グループが出場し、岩手大打楽器四重奏が県代表となった。

 最終日の14日は小学校、職場・一般、高校の部を行う。東北大会は2月11日、福島市の県文化センターで開かれる。

 東北大会出場を除く金賞は次の通り。

 ▽中学校の部 上野中打楽器三重奏 山田中打楽器三重奏 矢巾中クラリネット五重奏 一関中打楽器三重奏 岩手大付中金管五重奏 滝沢南中打楽器三重奏 北松園中打楽器三重奏 岩手大付中サクソフォン三重奏 滝沢南中サクソフォン三重奏 北陵中木管弦八重奏 釜石中フルート三重奏 北上中サクソフォン三重奏 北陵中金管八重奏 宮野目中打楽器三重奏 平泉中打楽器三重奏

(2018/01/14)

[PR]

トップへ