ふたご座流星群、14日に観察会 洋野・まきば天文台


 洋野町大野のひろのまきば天文台(阿部俊夫台長)は14日夜、ふたご座流星群の観察会を開く。

 同天文台によると、同日夜は明るい流星が数多く見られる見通し。午後6時から流星群の解説を行い、同6時45分から屋外で観察を始める。望遠鏡のある観測室ではオリオン大星雲などを観察する。

 開館は同9時まで。料金は高校生以上210円、小中学生100円。問い合わせは同天文台(0194・77・3377)へ。

(2017/12/13)

[PR]

トップへ