県産米3種、ギフト商品に 盛岡・純情米いわて27日発売


 ブランド県産米が一箱に−。盛岡市の米穀卸売販売業純情米いわて(菊池勝社長)は「金色(こんじき)の風」「銀河のしずく」、県南ひとめぼれを3点セットにしたギフト商品を27日から県内各店舗で順次発売する。

 菊池社長らは20日、県庁を訪れ、商品をお披露目した。

 3種類の米を各450グラムずつ真空パックで包装し、6個セット(希望小売価格は税抜き3千円)、9個セット(同4千円)で販売。約5千セット限定とする。

 電子レンジなどで温めて手軽に食べられる金色の風のパックご飯(200グラム、希望小売価格は同200円)も順次販売する。

【写真=新商品の県産米ギフト(右)と金色の風パックご飯】

(2017/11/21)

[PR]

トップへ