会いに来たよ久慈 人気アイドルももクロが公演


 人気アイドルグループももいろクローバーZは18日、久慈市川崎町のアンバーホールで47都道府県を巡るコンサート「ジャパンツアー『青春』」を開いた。メンバー5人はご当地トークも交え、約1100人のファンが駆け付けた会場を盛り上げた。

 NHKドラマ「あまちゃん」のテーマソングで開演。軽快な歌声と振り付けに合わせ、「行くぜっ!怪盗少女」やヒット曲「走れ!」など20曲を披露した。公演中には同市の方言「じぇじぇじぇ」を使ったトークなどで盛り上げた。

 会場では、海女のかすりはんてんを身につけたファンの姿もあった。同市本町の会社員大沢賢太郎さん(28)は「コンサートでは地元の話題があり親近感があった。足を運んでくれてうれしい」と喜んだ。

 ジャパンツアーは久慈市で16カ所目。同グループは災害の被災地支援も展開し、10月には東日本大震災と昨夏の台風10号豪雨で被災した同市の久慈小を慰問した。

(2017/11/19)

[PR]

トップへ