大谷、きょう11日記者会見 今オフ大リーグ挑戦


 日本ハムの大谷翔平は10日、千葉県鎌ケ谷市の2軍施設を午後1時にタクシーで出発し、東京都内で栗山英樹監督や竹田憲宗球団社長らと約30分間にわたって会談。今オフの米大リーグ挑戦の申し入れをした。

 大谷はこの日の記者会見には出席しなかったが、11日午前11時から東京都内で行う会見で、背番号11を身に着けて活躍してきた5年間のプロ生活や、長年の夢だった米大リーグ挑戦への思いを語る。

 今後は26日に予定されているファン感謝イベントなどの球団行事にも参加する予定で、来年1月までは鎌ケ谷市でリハビリを続ける。

【写真=選手寮を出発して会談に向かう日本ハムの大谷翔平投手=10日午後、千葉県鎌ケ谷市】


電子号外
(2017/11/11)

[PR]

トップへ