秋色の庭園ライトアップ 盛岡、南昌荘で12日まで


 盛岡市清水町の市保護庭園・保存建造物「南昌荘」は12日まで、庭園の紅葉ライトアップを実施している。赤や黄に色づいた葉が光に照らされ、秋の夜の風情を醸し出している。

 ライトアップは今回で8回目。彩りを増したイロハモミジやヤマモミジが暗闇に浮かび上がり、来場者は庭園を歩きながらじっくり観賞。同施設によると紅葉は終盤だが、今週末までは楽しめる。

 午後4時半〜同8時。入園料は大人200円、小中学生100円。作品展も開催中で、11日午後6時からはアコースティックギターのコンサートも開く。

【写真=ライトアップされ、闇夜に浮かび上がる紅葉】

(2017/11/10)

[PR]

トップへ