泰里さん故郷で初興行 10月、一関で女子プロレス


 東京の女子プロレス団体「REINA女子プロレス」は10月15日、一関市の一関総合体育館で「REINA女子プロレス〜Road to クイーンズクライマックス2017〜」を開く。所属する泰里(ひろり)(本名小山泰里)さん(22)が同市三関出身であることにちなみ、同団体初の一関興行となる。

 REINA女子プロレス所属選手のほか、ザ・グレート・サスケさん、同市厳美町出身の佐々木貴さん(42)ら総勢25人が出場予定。泰里さん、佐々木さんの一関コンビがタッグを組んで、葛西純さんとDASH・チサコさんに挑む対戦カードが見どころの一つだ。

 午後1時試合開始。チケットは市内のスポーツ店などで販売。最前列・2列目6千円、3列目5千円、4列目4千円、自由席3千円(当日は各500円増)。

【写真=10月でデビューから1年を迎え、「前よりも強くなった姿を見てほしい」と来場を呼び掛ける泰里さん】

(2017/09/23)

[PR]

トップへ