名物「焼きプリン大福」人気 花巻の産直「案山子」


 花巻市上似内の産直「案山子(かかし)」(阿部敬重喜代表取締役)といえば名物の「焼きプリン大福」。大福の中に変わり種が入っていることが特徴で、年間売り上げの約半分を占める人気商品だ。

 地元農家の女性たちで構成する農産物加工品グループ「せきざくら」が製造し、焼きプリン、カフェ、抹茶ババロアの3種を年間を通じて販売。季節限定の味として、現在はカボチャあんを包んだ大福が店頭に並んでいる。

 宮野目地域の27農家が出荷する新鮮な野菜も人気維持に大切な役割を果たしており、この時季は大根や白菜がお薦め。交流がある大船渡市三陸町吉浜の塩蔵わかめも販売している。阿部代表取締役は「いいもの、おいしいものを売りたいし、食べてほしい」と信念を貫く。

【写真=新鮮な野菜が並ぶ店内。名物は「焼きプリン大福」だ】

(2017/09/23)

[PR]

トップへ