クマ追い払おうとした男性襲われる 盛岡で猟友会員


 23日午後0時45分ごろ、盛岡市上厨川の雫石川河川敷で、同市の盛岡猟友会員の自営業三田地鉄夫さん(62)がツキノワグマに襲われた。三田地さんは前頭部と左手首に裂創を負い、同市の県高度救命救急センターに運ばれた。命に別条はない。

 市によると、三田地さんは周辺で農作物被害やクマの足跡の目撃情報が相次いだため市の要請で出動。クマを追い払うため、同0時10分から市職員や猟友会員、盛岡西署員の計14人で爆竹を鳴らすなどしていた。

 三田地さんと2人で行動していた猟友会員(68)によると、爆竹を鳴らして歩いていたところ、3、4メートル離れたやぶから突然クマが現れ三田地さん目掛けて走ってきた。

(2017/08/24)

[PR]

トップへ