大谷通訳に日本ハム水原氏 生活面もサポート


 日本ハムから米大リーグ、エンゼルスに移籍した大谷翔平選手(花巻東高)の通訳として、今季まで日本ハムで通訳を務めた水原一平氏が同行することが27日、明らかになった。日本ハムが同日、水原氏の退団を発表した。

 大谷は11月に球団にメジャー挑戦の意向を伝えた際に、通訳などのサポートを要望していた。32歳の水原氏は大谷とともに渡米し、生活面も含めて支えることになる。

(2017/12/28)
[PR]

トップへ