男子5000、紺野がV2 県高校・中学Sスケート


 スピードスケートの第67回県高校選手権、第50回県中学校大会最終日は3日、盛岡市の県営スケート場で行われ、高校男子5000メートルは紺野元暉(盛岡工2年)が2連覇し、1万メートルとの2種目制覇を果たした。

 高校女子は3000メートルで高岡沙希(盛岡農3年)が4分52秒30の大会新記録を出して1500メートルとの2冠、1000メートルの熊谷萌(盛岡工2年)は1分25秒89の大会新記録で500メートルとの2冠にそれぞれ2年連続で輝いた。

 男子1000メートルは米田恵隆(盛岡工3年)が1分18秒17の大会新記録で2年ぶりに制した。

 中学校男子は1000メートルの佐々木海星(盛岡・北陵3年)が500メートルとの2種目制覇、5000メートルの夏目楓馬(盛岡・城西3年)が3000メートルとの2冠となった。

【写真=高校男子5000メートル 1万メートルとの2冠に輝いた紺野元暉(盛岡工)=盛岡市・県営スケート場】

(2017/12/04)
[PR]

トップへ