不来方は清風、盛岡誠桜は佐賀清和と 全日本高校バレー


 バレーボールの全日本高校選手権(春高バレー、来年1月4〜8日・東京体育館)の組み合わせ抽選会が3日、東京都内で行われ、県勢はともに開幕4日の1回戦で、男子の不来方(6年ぶり13度目)は清風(大阪第2、3年連続25度目)、女子の盛岡誠桜(4年連続23度目)は佐賀清和(3年連続11度目)と対戦することが決まった。

 男子の清風は激戦区大阪の第2代表。今夏のインターハイでは予選で一関修紅に25−17、25−22で勝った。2回戦は巻(新潟、16年ぶり6度目)と足利工大付(栃木、3年連続38度目)の勝者と当たる。

 女子の佐賀清和は高さと粘りがある。インターハイ出場を逃したが、今大会は3年連続の出場と冬に照準を合わせてきた。2回戦は富山第一(5年連続10度目)と戦う。

(2017/12/04)
[PR]

トップへ