雄星と山川に学ぼう 盛岡で12月フォーラム


 県内農協グループは12月10日、盛岡市本宮の盛岡タカヤアリーナで「2017野球フォーラムin盛岡」を開催する。

 プロ野球パ・リーグの最多勝、最優秀防御率を獲得し、ベストナインに選ばれた西武の菊池雄星投手(花巻東高)と、チームメイトでアジアチャンピオンシップに出場した山川穂高内野手(富士大)が「投手、打者の心構えと技術向上のトレーニング法(仮題)」と題して講演するほか、2人に医師、スポーツライターらを交えたトークセッションも行われる。野球未経験者向けの「ちびっこ野球広場」もある。来場には公共交通機関の利用を呼び掛けている。

 午前10時〜午後4時。参加無料、定員千人(先着)。往復はがきに名前、参加人数、住所、電話番号など、返信はがきに応募者の住所、名前を記入し、県農協中央会「野球フォーラム」係(〒020−0022、盛岡市大通1の2の1)に申し込む。24日締め切り。

 問い合わせは同中央会(019・626・8519)へ。

(2017/11/22)
[PR]

トップへ