ベスト4決まる 高校ラグビー県大会


 ラグビーの第97回全国高校大会県大会第4日は23日、八幡平市ラグビー場で準々決勝4試合が行われ、黒沢尻工、宮古、盛岡工、黒沢尻北のスーパーシード校が順当にベスト4入りした。

 3連覇を狙う黒沢尻工は18トライを量産し、釜石商工に116−0で大勝した。盛岡工、黒沢尻北はともに15トライを奪い、盛岡工は盛岡一に103−5、黒沢尻北は盛岡北に93−0で圧勝。宮古は不来方を54−10で下し、4強は11年連続同じ顔ぶれとなった。

 準決勝は10月14日、盛岡市のいわぎんスタジアムに会場を移し、黒沢尻工−宮古、盛岡工−黒沢尻北が行われる。

【写真=準々決勝 宮古−不来方 前半29分、宮古はCTB阿部辰哉(左)がトライを決め33−10とリードを広げる=八幡平市ラグビー場】

(2017/09/24)
[PR]

トップへ