錦木敗れ1勝2敗 大相撲秋場所3日目


 大相撲秋場所3日目(12日・両国国技館)盛岡市出身で東前頭13枚目の錦木(伊勢ノ海部屋、盛岡・米内中)は、東11枚目の大栄翔に突き落としで敗れ1勝2敗となった。

 錦木は詰めが甘かった。突っ張ってきた大栄翔を突き、押しで土俵際まで攻めた。ここで体をぶつけようとしたが、左に回った相手の動きについていけず、前のめりに落ちた。

 4日目は東12枚目の大翔丸と対戦する。

(2017/09/13)
[PR]

トップへ