錦木惜しくも3敗目 大相撲名古屋場所8日目


 大相撲名古屋場所8日目(16日・愛知県体育館)盛岡市出身で東前頭15枚目の錦木(伊勢ノ海部屋、盛岡・米内中)は西11枚目の大翔丸に引き落としで敗れ、2連敗。5勝3敗となった。

 錦木は惜しい星を落とした。立ち合いですぐに左を差した。下がりながら右を巻き替えにきた大翔丸に対し、左からおっつけながら前進した。しかし、足の運びが不十分でつんのめり、自滅するように土俵に落ちた。

 9日目は東13枚目の宝富士と対戦する。

(2017/07/17)
[PR]

トップへ