トヨタ東、敗者復活戦へ 都市対抗野球東北大会


 【秋田市で運動部・下石畑智士】第88回都市対抗野球2次予選東北大会第4日は9日、秋田市の県立球場などで準決勝と敗者復活2回戦が行われ、本県第1代表のトヨタ自動車東日本は準決勝で、日本製紙石巻(宮城第1)に4−5で惜敗し、敗者復活戦に回った。本県第2代表のJR盛岡は敗者復活2回戦で富士通アイソテックBBC(福島第1)に2−5で敗れ、姿を消した。

 トヨタは二回に3点を先制され、五回にも2点を失った。六回に2点を返し、七回にも後藤洋祐(盛岡大)の適時三塁打で2点を加えたが、あと一歩及ばなかった。

 JR盛岡は2点を奪われた初回に1点を返したが、三回に2点、五回に1点を許した。六回に1点を追加したが、反撃もここまでだった。

 10日は敗者復活3回戦2試合が行われ、トヨタはTDK(秋田第1)と対戦する。

【写真=準決勝 日本製紙石巻−トヨタ自動車東日本 7回裏トヨタ自動車東日本2死一、二塁、後藤が右越え三塁打を放ち4−5と1点差に迫る=秋田市・県立球場】

(2017/06/10)
[PR]

トップへ