県勢、目指すは神宮 春季北東北大学野球22日開幕


 北東北大学野球春季リーグ1部は22日、雫石町の雫石球場で開幕する。本県の富士大、岩手大に青森大、ノースアジア大(秋田)、八戸学院大、八戸工大(以上青森)の6校が2回戦総当たりで、全日本大学選手権(6月5日開幕、東京・神宮球場ほか)の切符1枚を争う。富士大は7季連続のリーグ制覇、岩手大は上位を目指し、春の戦いに挑む。

(2017/04/19)
[PR]

トップへ