上昇期す新ユニホーム グルージャ新体制発表


チェック

 サッカーJ3のグルージャ盛岡は17日、盛岡市前潟4丁目のイオンモール盛岡で新体制発表会を開き、神川明彦新監督や27人の全選手が大勢のサポーターに2016シーズンの活躍を誓い、今季着用する新ユニホームも披露した。

 神川監督は「シーズン7位以上、国体での優勝を目標に戦っていく。みなさんの力をグルージャに与えてください」とあいさつ。MF松田賢太は「昨季は悔しい思いをさせてしまった。今季はできるだけ上位に食い込むことができるように頑張りたい」と決意を述べた。

 今季着用するユニホームはフィールドプレーヤーの第1は白、第2は赤、GKの第1は黄色、第2は青。昨季と基調の色は変わらないが、1段1段着実にステップアップしてきたクラブの歩みと、高みへ上昇していく様子を象徴するボーダー柄が入ったのが特徴だ。各選手の背番号も発表された。

【写真=今季着用するユニホームを披露するグルージャの選手。(左から)フィールドプレーヤーの第1、2、GKの第1、2ユニホーム】

(2016/01/18)
[PR]


トップへ