龍泉洞見学、復興の道のり実感 岩泉で盛岡の高校生


 台風10号豪雨から30日で1年となるのを前に、盛岡市立高(及川晃貴校長、生徒844人)の2年生約280人は23日、岩泉町を訪れて被災状況を確認、龍泉洞を見学した。

 楢木瑞穂さんは「龍泉洞は水がきれいで感動したが、近くの橋は壊れたままだった。早く復興してほしい」と願った。

【写真=龍泉洞の中を見学する生徒ら】

(2017/08/24)
[PR]

トップへ