熊谷氏の再選が濃厚 紫波町長選、23日告示


 任期満了に伴う紫波町長選は23日告示される。再選を目指す現職熊谷泉氏(70)の他に立候補の動きはなく、8年ぶりの無投票当選となる公算が大きい。

 熊谷氏は昨年9月の町議会本会議で「誇りと希望あるまちづくりに取り組む」と正式表明。公約に▽産業振興▽福祉・健康・介護の推進▽児童福祉・教育環境の充実−などを掲げる。

 立候補の届け出受け付けは23日午前8時半から午後5時まで、町役場で行う。選挙戦となった場合、投票は町内11投票所で28日午前7時から午後8時まで。同9時から町総合体育館で即日開票し、当落判明は同10時ごろの見込み。

 昨年12月1日現在の有権者数は2万8176人(男1万3305人、女1万4871人)。

(2018/01/22)
[PR]

トップへ