水上氏、無投票4選か 洋野町長選、16日告示


 任期満了に伴う洋野町長選は16日告示される。4選を目指す現職水上信宏氏(77)の他に立候補の動きはなく、2014年の前回選に続き無投票当選の可能性が高い。

 水上氏は昨年12月の町議会で「次の4年間を集大成としたい」と述べ正式に出馬を表明。公約の柱に▽東日本大震災の復興と地方創生の推進▽企業誘致と雇用対策▽医療福祉の充実−など10項目を掲げる。

 立候補の届け出受け付けは16日午前8時半から午後5時まで、洋野町種市の町役場種市庁舎で行う。選挙戦となった場合、投票は町内28投票所で午前7時から午後6時まで行われ、同8時から種市体育館で即日開票し、当落判明は同9時半ごろの見込み。

 昨年12月1日現在の有権者数は1万5022人(男7252人、女7770人)。

(2018/01/15)
[PR]

トップへ