高橋寛寿氏、出馬正式に表明 金ケ崎町長選


 金ケ崎町の元参事高橋寛寿氏(62)=同町永栄=は24日、任期満了に伴い来年2月27日告示、3月4日投開票の日程で行われる町長選に、無所属で立候補することを正式表明した。

 高橋氏は同町三ケ尻の後援会事務所で記者会見し「現町政は町の現状や課題に正面から向き合っていな
い。大胆に見直す」と述べた。

 後援会長に元副知事の宮舘寿喜氏(68)=同町西根=を起用。政党推薦は要請しない。町が計画する下水道料金の引き上げの再検証、町主催のイベントの在り方見直しなどを訴える。

 同町長選には4選を目指す現職高橋由一氏(71)、元副町長の新人千葉政幸氏(68)が立候補を表明している。

(2017/11/25)
[PR]

トップへ