一戸町長選、あす12日投票 現新の一騎打ち


 任期満了に伴う一戸町長選は12日、投開票が行われる。元町議の新人田中辰也氏(50)と、9選を目指す現職稲葉暉氏(72)が7日の告示以来、激しい選挙戦を展開している。(並びは届け出順)

 田中氏は10日、町中心部などを遊説し「20年、30年先を見据えた世代交代を今進めなければいけない」と呼び掛けた。11日は午後7時から同町西法寺の一戸駅前で打ち上げを行う。

 稲葉氏は10日、町中心部などを回り「強い意志と固い信念を持つリーダーが町を発展させる」と訴えた。11日は午後7時半から同町一戸の盛岡信用金庫一戸支店前で打ち上げに臨む。

 投票は12日午前7時から午後6時まで町内28投票所で行われ、同7時半から同町高善寺の町体育館で即日開票する。当落判明は同9時半の見込み。

 6日現在の有権者数は1万1290人(男5367人、女5923人)。

 町議選、定数14に21人立候補

 任期満了に伴う一戸町議選は12日、町長選と同日程で投開票が行われる。定数14に対し現職13人、新人8人の計21人が立候補し、7日の告示以来、舌戦を繰り広げている。

 内訳は男性19人、女性2人。党派別は共産1人のほかは無所属。当落判明は12日午後10時ごろの見込み。

(2017/11/11)
[PR]

トップへ